【治療経過】続・えっ、根の横からお薬が飛び出している! 

【治療経過】続・えっ、根の横からお薬が飛び出している! 

【治療経過】続・えっ、根の横からお薬が飛び出している! 

芦屋の歯科「朝日ヶ丘タカハシデンタルクリニック」院長の高橋です。

以前このブログで報告させて頂きました

【根管治療】えっ、根の横からお薬が飛び出している! 他院より「治療が難しい」とご紹介いただきました。』の患者様の経過のご報告です。

 

【治療経過】続・えっ、根の横からお薬が飛び出している! 

左上1番の根管治療が終わった直後より、ご紹介頂きましたかかりつけ歯科で矯正治療を始められました。

矯正を行った理由は、下顎前歯の突き上げがきつくこのままの状態では被せ物がもたないためです。

 

当院での精密根管治療後(感染根管治療)の経過観察は、基本的には根管治療後約1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後に行います。

1ヶ月後、3ヶ月後にデンタルX線写真と痛みや腫れがないかなどの臨床症状の確認、6ヶ月後には加えて歯科用CT撮影を行い術後の評価を行います。

その結果により、今後被せものなどの補綴治療をすすめていくか外科など他の処置が必要なのかの判断を行います。

この患者様の場合は、学校の行事等もあり根管治療後1ヶ月後、3ヶ月後、9ヶ月後、12ヶ月後に経過観察を行いました。

9ヶ月後と12ヶ月後にCT撮影を行いましたが、治療前にあった根尖部の透過像はなくなり骨様の不透過像になっています。これは、嚢胞などの病巣がなくなり骨が新生された証です。

この患者様の場合、外科処置では異物と嚢胞を取り除いたのみで特に骨補填剤などは骨欠損部に入れておりません。

パーフォレーションリペアと嚢胞摘出および異物除去、感染根管処置を行っただけです。

やはり14歳という若さでしょうか!?明らかに他の方より治りが早いように感じました。

自覚症状も全くなく、矯正治療も順調に進んでいるとのことで一安心しました。

補綴治療はご紹介頂きましたかかりつけ歯科で行う予定です。

当院での治療は、「経過良好」と判断致しましたので一旦終診となりました。

 

この患者様の場合ですが、

通院回数(初診〜終診まで)

:15回

治療回数(精密根管治療+外科処置+コア・仮歯セット)

:7回

*こちらは通院回数や治療回数の目安です。

治療部位や歯の状態により患者様個々により変わります。

 

治療費(税抜)

診断料:1万5,000円

精密根管治療(感染根管治療・前歯):5万5,000円

根尖部外科手術:5万円

パーフォレーションリペア:3万円

ファイバーコア:2万円

仮歯:5,000円/本

経過観察:5,000円/回

*こちらは治療費の目安です。

患者様の治療部位や状態により治療費が異なる場合がございます。

患者様には十分ご説明しご理解頂きましたが、この歯は他の歯に比べると歯質が少ない分寿命は圧倒的に短いです。

今後、歯ぎしりや硬固物の咀嚼、過度の衝撃で破折するリスク非常に高いです。一生、この歯を使おうと思うとかなり気をつけて使用しないといけませんし、ナイトガードも必要になります。

 

お問い合わせはこちら

芦屋市の歯科(歯医者)「朝日ヶ丘タカハシデンタルクリニック」

【住所】〒659-0012 兵庫県芦屋市 朝日ケ丘町28-25
※芦屋市立岩園小学校すぐ近く

【電話】0797-25-0418
HP:http://www.ashiya-dental.com/
グーグルマップ:https://goo.gl/maps/C6M24oAptLz